カニ通販での失敗事例

カニ通販での失敗事例

カニ通販といえば、美味しいカニが届くというイメージの方が大半でしょう。
しかし、中には、「品質の悪いカニが届いた」、「カニ通販詐欺に遭った」
という方もいるでしょう。

では、カニ通販で失敗しないためにはどのようなことに気をつければいいでしょうか。

すごく安くてお買い得だったので、飛びついて衝動買いしました。
でも、届いてみたら身入りの少ない残念なカニだったなんていうことがあるようです。
この場合、衝動買いをしたのが良くありませんよね。

もちろん、たまたま良いお店に当たることもありますが、ハイリスク・ハイリターンです。
通販でカニを選ぶ場合で、まだ、お気に入りのお店が決まっていない場合は、
『品質保証付の老舗』のお店を選ぶと間違いありません。

品質保証というのは、身入りが少なかったり味が悪い場合には、
交換してもらえるというものです。

まぁ、海で収穫されるものですから、中には身が少ないものや
味が悪いものも混じっている可能性がありますよね。
そんな時に、交換してもらえるというのは、本当にありがたいです。

次にカニ通販詐欺ですが、テレビの報道特集などで見かけたことはありませんか?
カニ通販詐欺まで行くと、もう、通販をまともに運営しているような状態ではありません。
暴力団等が絡んでいるケースが多く極めて悪質です。

カニ通販詐欺に遭わないためには、押し売りから買わずに自分でお店を決めましょう。
店舗を長く運営していて、ランキング上位の有名なお店が望ましいです。

そして、必ず、お店の利用者の口コミを探して美味しかったかどうかを見ましょう。
一度、気に入ったお店を見つければ、リピートすればほぼ間違いないのでお勧めです。